本日のおすすめ

できたて館
今日のおすすめメニュー

海鮮チラシやお寿司、にぎり定食や刺身、焼き物、鍋物、揚げ物など、漁師の味を堪能して下さい。

とれたて館 鮮魚
今日のおすすめ

黒部漁協の本日とれたての鮮魚、新鮮さと値段が売りです。特売品もありますのでお見逃しなく!

とれたて館 特産品
今日のおすすめ

漁師の目で厳選して選び加工された生地の塩物や、質の高い水産加工品を紹介しています。

最新情報

秋の大創業祭 10/7(日)

富山湾産 『 魚の小分け 』2種
「白かれい」「なんだ(タナカげんげ)」


㈱ジェック経営コンサルタント様と共同開発商品 
黒部宇奈月温泉駅 のわまーとで販売開始!! ひものを焼いて 丁寧にほぐし骨をとって小分けにしました。 おやつ・おつまみにどうぞ。開封後すぐ食べられます。

ひもの館 オープン!

おまたせしました! 9/16(日)ひもの館 オープンです。
魚の駅「生地」のひものは とれたての鮮魚を塩と生地の水だけで1枚1枚 丁寧に作っています。

くろべ漁協 製氷冷蔵工場で氷の販売始めました

朝市の予定

定休日変更のお知らせ

魚の駅「生地」(できたて館・とれたて館)では、誠に勝手ながら本年平成30年4月より下記の通り毎週水曜日を定休日とさせていただくことになりました。
変更前 : 元旦のみ
変更後 : 毎週水曜日定休日
【ただし GW・お盆・年末は営業いたします。】
皆様には当面ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

楽しいイベントやおいしいもの情報

フロア 案内

フロアマップ

魚の駅生地について

 黒部地区は急深な海底の地形からごく近い沿岸で様々な漁業を周年操業できることから古くから漁業が栄えてきました。ところが工場の進出などから漁業者の高齢化と後継者不足は深刻な問題になっています。さらに近年の消費流通の主導権を握っている量販店の台頭は、「少量多品種」である黒部地区漁業の発展を阻んできました。

 なぜなら、量販店は「安定供給」と「規格化産品」です。自然の天候と格闘し、寄せる波に立ち向かう漁業に安定供給などありえません。勿論、流通業者の都合だけに合わせれる漁業などあろうはずもないのです。結局、量販店は流通させやすい魚以外は目もくれません。私達漁業者は美味しい魚がいっぱい獲れるにもかかわらず、長年、商人から「こんなもの売れる訳がない」と聞かされ、捨て値で買い取られるのを指を加えてみているだけでした。又、獲ってきた魚を止むなく廃棄したりしてきました。

 そこで、私達漁業者がみずから魚や漁業の情報を発信し、「もっともっと魚を食べてもらいたい!」という一念で直販施設の建設を検討し、平成16年10月に魚の駅「生地」をオープンしました。





TEL:0765-57-0192
FAX: 0765-57-0585
営業:AM9時~PM6時 定休日:水曜日

↑ PAGE TOP